2011.10.20

Free Farm 野菜の売人

お昼休みに近所の商店街を歩いていたら、自然商品店の前で見覚えのある男性の横顔が。

回り込んで、覗き込んで、やっぱり!!!

私:「どうも!!」

氏:「わ〜〜!!お久しぶりです!!」

私:「….. ヤマダさん、、」

氏:「山尾です。。(即訂正)」

私:「あ、そうだ!ごめんなさい!あはは(笑)」

それはその昔、reed space Tokyo をやっていた頃、reed ギャラリーでイベントを開催した時に一緒にお仕事させていただいた山尾太郎さんでした。当時は本当にストリートにどっぶり浸かっていた彼も、今はそれはそれは爽やかな八百屋さんになっていました。その名もFree Farm。ただ、タロウさんが使っていた金庫にはストリートを代表するブランドのステッカーがたくさん貼られていて、彼の歴史が伺えました。でも、まさかタロウさんの口から「ピロール農法」という言葉が出てくるとは!

この2〜3年間、タロウさんは野菜を売ることを仕事にし、野菜を通じて人と繋がることで色々な場所に出没しているそうです。毎週土曜日はアークヒルズのヒルズマルシェ、そして私の町鎌倉では第1と第3木曜日に御成通りにある「八丸屋」さんにて出店しています。

タロウさんに是非会いに行ってみてください。Free Farm Blog には野菜がとっても美しく撮られた写真が載っていて、見ているだけでヘルシーになった気分になります。