2012.03.19

LOW END THEORY JAPAN TOUR 2012

今夜はここでお会いしましょう。

2012.02.27

Nocando for Low End Theory Japan

うわ〜〜!!
気付いたらまったくアップしていませんでした、、ブログ。。。
最後の投稿が、10月、、、、、反省。。

そろそろ今年のブログネタをアップしないとですね。

2011.07.26

Common Magazine 5周年記念イベント

さてさて、日ごろからLPHがとてもお世話になっていて、翻訳もさせていただいているCommon Magazineさんが創刊5周年を迎えます!

3.11の震災後、いち早く地元のために立ち上がったCommon Magazineの皆さん。その熱意と直向さには心を打たれます。

そして、そんな節目の5周年を記念してCommon Magazine 初のイベント、Sendai Trip In Tokyoが開催されます!仙台のアーティストを引き連れて、東京を盛り上げてくれます!当日は募金箱なども設置され、集まった義援金は日本赤十字に寄付されます。寄付してくれた人は、多くの支援を呼びかけるためにjeffstapleが考案した赤い#helpjapanのピンバッジがもらえますよ~。アツい夜になるのは間違いないので、当日お会いしましょう!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<詳細掲載画面>

http://www.common-magazine.com/sendai-trip-in-tokyo

http://www.facebook.com/event.php?eid=197784586938482

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【東日本大震災への対応について】
3.11に発生した東日本大震災。当地、仙台も被災の中心地の一つとなりました。
仙台のアーティストを一同に会す事で、被災地の復興の兆しを示すとともに、
被害が甚大な沿岸部の方々へ微小ながらも力になれればと考え、
本イベントの開催において、以下の内容を企画しています。

【余剰金の寄付】
開催後、運営に関わる必要経費を差し引き、余剰金が発生した場合は、
日本赤十字社を通じて被災地への義援金として寄付させていただきます。

【募金箱の設置】
当日、会場に募金箱を設置し、募金を募ります。
集まった募金は上記と合算し、日本赤十字社を通じて被災地への義援金として寄付させていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2011.05.30

Lord have mercy on me…

R.I.P.

2011.03.24

Gilles Peterson
Ganbare Nippon Mix フリーダウンロード

Kate Simko
Live @ Eleven Tokyo – March 2011

2010.11.24

パイレーツ・ロック

昨日は勤労感謝の日。あまり天気も良くなかったので紅葉を見に行くことをあきらめ、ちょっと前から気になっていた映画をレンタルすることに。

「パイレーツ・ロック」

ロックやポップス音楽のラジオ放送がごく短時間に制限されていた60年代のイギリス。そんな時代にボロボロの船から海賊ラジオを24時間放送しているDJ達とそれをサポートする船員の自由なライフスタイル、そしてなんと言っても音楽に対する情熱をシニカルなコメディータッチで描いた映画。

全体のストーリーはエンターテインメントとしてもちろん面白かったのですが、登場人物の服装や、ボートの内装、音楽のセレクションなどが個人的にはツボでした。ダサかっこいいと言うのか、渋かわいいと言うのか、絶妙なバランスと色彩なのです。

そしてもう1つ気付かされたことが、この映画の敵役であるイギリスの政治家達の描かれ方でした。海賊ラジオ局をいかにして違法にし廃止するかに執念を燃やすのですが、その過程や方向性がまったく間違っていて無駄だらけなのです。

我が国でもちょうどタイムリーに管内閣の人事や、例のビデオ流出や、事業仕分けなどのニュースで政治家の責任や任務を問われています。ただ、私としては「辞任」なのか「更迭」なのかはどうでもいいし、管さんがYouTubeのビデオを確認したかしなかったかなんて議論もどうでもいいのです。実際に政治家は具体的にどんな事をしているのか私にはわかりませんし、ニュースで伝えられている偏った情報で判断するのも良くないかと思いますが、くだらない議論は本当に時間の無駄だと思ってしまいます。本当に国民の為に働いてくれているのか、私達の「清き」一票をどこまで重視しているのかがとっても疑問になる今日この頃です。まったく。。

ちょっと話が逸れてしまいましたが、レンタル屋さんで思い出したら是非!

2010.11.17

PUT IT DOWN.

Kids: Let this be a lesson to all of you from Bun B. When you count your money, make sure you’re wearing Staple.

キッズたちへ:これはBunBからの教えです。稼いだお金を数えるとき、Stapleを着るように。