2010.05.31

PIGEON PINS.

We just made these tiny little enamel Pigeon pins. Kawaiiiiiiii!!!!
(They are about the size of a dime.) Perfect for just about anywhere/on anything.
Available at Reed Space now.

ピジョンをモチーフにしたエナメルピンを作りました。カワイィーー!!(10セントくらいの大きさです。)どこに、どんな風につけても最適です。現在はReed Spaceで扱っています。

pigeonpin1

pigeonpin2

2010.05.28

芸術性や個性のないブランドには実用性がありません

おひさしぶりです、tshfkymです。

とても良い講演を発見したので紹介したいと思います。題して、「Lessons from fashion’s free culture」by Johanna Blakely。自分は音楽畑の人間なので、ファッション業界の細かい著作権法については本プレゼン内で聞いた事くらいしかわかりませんが、もっと大きな視点で大事な事を考えさせられました。

  • Utilitarian(実用的)= Free (コピーライトできない)
    • 例:料理のレシピ、車、家具のデザイン、ファッションデザイン
  • Property(Art) = 知的財産
    • 例:音楽、書物、映画
    • コピーライトがつく

Blakelyさんのプレゼンで素晴らしかったグラフ(クリックで拡大):

業界規模を表してるグラフ内の右のちぃーーさな棒3つありますよね?そちらが音楽、書物と映画です。それに対して、桁違いの食べ物、車とファッション業界。実用性を考慮すると必然とかという議論をしたい訳ではありません。

「服」というプラットフォームの性質上、オープンにせざるを得なかったファッション業界は、そのおかげで時代にあった健全な成長をしてきた。(不況の影響は別論点)コピーされても、ブランドを保つためにデザインに思考をこらしてきた。「芸術性」、「個性」をデザインに活かしてブランド力を構築する手法も、オープンの性質の産物。

芸術性や個性のないブランドは、結果的には実用性がありません。当然、実用性のないブランドには成長がありません。

今、音楽業界はここに来てるんではないでしょうか。

実用的な音楽=成長(セールス)と考えてはいたものの、芸実性、個性を見失っていたため、そもそもブランドとして弱く、実用性に欠けていく。ファッション業界に見習うべし、フリーカルチャー。

2010.05.22

BIKE NYC!!!

For those that don’t know, May is official BIKE MONTH in New York City!
And we’ve been working with the City of New York to help them spread the word on what we all already know…biking around, whether it’s for work, fun, exercise or transportation, is the best way to get around town!
So this weekend, we’re hosting a gathering at Reed Space!
Show up on your bike at Reed Space and you’ll get 20% off everything in the store. In addition, we made these special, organic cotton, limited edition, Staple tees featuring our Pigeon as well as GreeNYC’s “Birdie” (designed by Huntergatherer). F-R-E-E to the first 100 people on a bike!
Starts Friday May 21st – Sunday May 23rd.
Plus the GreeNYC birdie will be making a physical LIFE-SIZE appearance at Reed Space on 5/21 at 5:30pm!
So strap a helmet, bring your friends and come through!

ご存知でない方に、ニューヨークでは5月は正式に自転車の月です。
そして、僕たちはニューヨーク市と共同でみんな訴えてきました...趣味や仕事の為、運動や交通手段の為にしろ、街を回るには自転車が一番である!
そして、今週末Reed Spaceで集いを主催します!
Reed Space に自転車で来店すれば、お店の商品すべてを20%オフにします!さらに、僕たちは、我らのピジョンとGreeNYCの「Birdie」(Huntergathererがデザインした)がプリントされた限定版のオーガニックコットンのスペシャルStaple Tシャツを作りました。自転車で来店した最初の100人の方にタダでプレゼントします!
5月21日(金)〜5月23日(日)まで。
さらに、5月21日の17:30に等身大のGreeNYC BirdieがReed spaceに現れます!
友達を誘い、ヘルメットを付けて、遊びに来てください!

grnweekend_r

biketee03

biketee02

biketee04

biketee01

2010.05.13

BANKSY..

最近巷で話題になっている「EXIT THROUGH THE GIFT SHOP」

日本でも公開が予定されているとかされていないとか。。町山さんのポッドキャストも面白いです。ドシドシプロモーションしてください。(願)

絶対に見たいですね。

ちなみに、BANKSY は TIME誌の2010もっとも影響力のある人物の1人として選ばれています。その記事を書いている人のは他でもない Shepard Fairey。時代を感じます。

2010.05.13

STPL SPRING ’10 (Del 1).

OK, get ready for a massive update. This is our STPL Spring 2010 Collection (Delivery 1). Just in time for warmer weather, April showers and May flowers. Everything you see here is available at Reed Space as of TODAY.
The theme, as with the tees, we recently posted follows the “Econ Major” theme. Most of the pieces seen here are made in Saitama, Japan. You can expect a major step up in quality from this STPL Collection. This is serious garment making boys.
We shot the entire look book in New York’s landmark Wall Street Financial District. After 9/11, do you know how hard it is to do a shoot there? Also notice, there’s not a single person in each shot other than the model. Not an easy feat to pull off. Props to Ana Leiva for the photography.
Enjoy the weather.
Enjoy the gear.
(You can click on the images to see enlarged views).

OK、拡大アップデートです。これが僕たちのSTPL Spring 2010コレクション(デリバリー1)です。4月の雨と5月の花、暖かくなるこれからの季節にピッタリです。ここで紹介する商品は本日からReed Spaceで入手可能です。
今回のテーマは、以前Tシャツのブログアップで紹介したものと同様「Econ Major(経済学部)」です。こちらの商品はほとんどが日本の埼玉県で作られています。このSTPLコレクションからクオリティーが格段に良くなります。本格的な洋裁ですよ。
ルックブックはすべてニューヨークの有名な金融街のウォールストリートで撮影しました。9/11の後、撮影をするのにどれほど大変だったことか。また、すべての写真にはモデル以外の人は写っていません。それも容易なことではありませんでした。写真を撮ってくれたAna Leivaにprops。
春の季節を楽しんで。
商品も。
(拡大するには写真をクリック)。

STPL_SP10_lookbook-1

STPL_SP10_lookbook-6
Granger Tech Jacket

STPL_SP10_lookbook-3
Granger Tech Jacket

STPL_SP10_lookbook-4
Granger Tech Jacket. Black in Khaki.

STPL_SP10_lookbook-26
Hayek Denim Jacket

STPL_SP10_lookbook-7
Hayek Denim Jacket

STPL_SP10_lookbook-8
Hayek Denim Jacket. Raw Indigo Denim.

STPL_SP10_lookbook-50
Engle Hooded Buttondown Shirt

STPL_SP10_lookbook-11
Engle Hooded Buttondown Shirt

STPL_SP10_lookbook-12
Engle Hooded Buttondown Shirt. Available in Red and White Plaid.

STPL_SP10_lookbook-14
Vickrey Pique Shirt

STPL_SP10_lookbook-15
Vickrey Pique Shirt (my favorite this delivery!) (今回のデリバリーでは一番のお気に入り!)

STPL_SP10_lookbook-16
Vickrey Pique Shirt. Available in Royal Blue and Heather Grey.

STPL_SP10_lookbook-18
Fogel Oxford Shirt

STPL_SP10_lookbook-19
Fogel Oxford Shirt. Available in Rose, Lt. Blue and Grey.

STPL_SP10_lookbook-10
SLD Lightweight Denim

STPL_SP10_lookbook-21
SLD Lightweight Denim. 10oz. Japanese Selvedge Denim.

STPL_SP10_lookbook-22
SLD Lightweight Denim. Available in Black and Indigo.

STPL_SP10_lookbook-54
Coinage 5-Panel Adjustable Cap. Available in Navy Windowpane, Green Windowpane, Blue Plaid and Pink Plaid.

STPL_SP10_lookbook-28
STPL Packable Tote Bag.

STPL_SP10_lookbook-29
STPL Packable Tote Bag. Available in Charcoal Herringbone Wool, Khaki Herringbone Wool, Blue Plaid, Pink Plaid…

STPL_SP10_lookbook-56
STPL Packable Tote Bag. Available in Waterproof Black Nylon, Green Windowpane, and Navy Windowpane.

STPL_SP10_lookbook-30
STPL Shemagh Scarf.

STPL_SP10_lookbook-31
STPL Shemagh Lightweight Cotton Scarf. Available in White Plaid, Red Plaid and Grey Gridline.

STPL_SP10_lookbook-57
STPL 51L Transport Bag (A must have!) (マストアイテムです!)

STPL_SP10_lookbook-58
STPL 51L Transport Bag. Available in black waterproof nylon.
You can get a preview on Delivery 2 and the entire Spring 2010 here.
デリバリー2のプレビューとSpring 2010コレクションをこちらで見られます。

2010.05.07

The Sketchbook Project

アメリカの art house co-op が主催する The Sketchbook Project にとても興味があります。

このプロジェクトを簡単に説明すると、

1. 世界中の誰でも参加できるグローバルなプロジェクト。

2. 特設サイトよりスケッチブックのテーマを選ぶか、優柔不断な人はおまかせでテーマを決めてもらい、

3. $25払えば手元にスケッチブックが届くので、テーマにちなんだ内容でスケッチブックを埋め尽くす。

4. 応募期限は2010年10月31日。

5. スケッチブックの回収期限は2011年1月15日消印有効。

6. 世界中から集まったスケッチブックは2011年3月よりアメリカ主要都市のギャラリーなどで展示ツアーをし。

7. その後はThe Brooklyn Art Library にて常設される。

このプロジェクトの面白いところは、参加者全員が同じスケッチブックを使用するのですが、30あるテーマのなかから1つを選ばないといけないことです。そのテーマもまた面白いんです。例えば、「A record year for rainfall (今年は記録的な雨量)」「Below the surface(表面下)」「It will be fun, I swear(絶対に楽しいから、保証する)」「This is not a sketchbook(これはスケッチブックではありません)」など多大な想像力と個性の表現が期待できそうなものばかりです。

CNNでも取り上げられていました。

これはいつか見に行きたいですね。seki参加しないかしら??日本でもやらないのかしら??

今、参加者の所在地マップを確認したところ、日本からの応募はまだ無いようです。この際にぜひ!

2010.05.04

Staple Starter Caps

Stapleの今シーズンのStarter Capsの一部が入荷しました。

中でもこれが個人的に大ヒットです。Staple Currency Starter Cap。

この配色と刺繍のボリュームがなんとも愛おしいです。

お近くのStaple取扱店にてチェックしてみてください!