2010.03.26

VOTE PIGEON!

march-madness-sneakers-week-2-570px
The Sneaker News March Madness tournament rolls on. Our beloved Staple Pigeon Nike Dunk outdid De La Soul’s 3 Ft High & Rising Dunk. (2,308 vs 1,085 votes). Our next opponent is the formidable Nike Heineken Dunk. A legend onto itself because Heineken actually sued Nike SB for this and they had to stop production and recall the design. But “F” that! VOTE PIGEON! VOTE PIGEON! VOTE PIGEON! VOTE PIGEON! VOTE PIGEON! VOTE PIGEON! VOTE PIGEON!
Sneaker News 3月の狂乱トーナメントが続いています。僕たちの愛しいStaple Pigeon Nike DunkDe La Soul3 Ft High & Rising Dunkに勝ちました。(2308票対1085票)。次の恐るべき対戦者はNike Heineken Dunk。ただでさえ伝説のこのDunksHeineken Nike SBを実際に起訴し、生産中止にして、さらにリコールまでされた強敵。でも、そんなの関係ない!PIGEONに投票!PIGEONに投票!PIGEONに投票!PIGEONに投票!PIGEONに投票!PIGEONに投票!

Why? なぜって?
Because the God’s Son said so. 神の子が言ったから。nas_pigeon1

2010.03.26

STAPLE SPRING 2010 TEES.

Staple Spring 2010 tees are dropping at your local Staple retailer as well as Reed Space this week.
Here’s the first batch. The theme for Spring 2010 is “EconMajor”. With the recent financial crisis affecting the world over, we decided it was high-time to shed some light on the nature of economics in our own way. In addition, we got some classic graphics that’ll last you all Spring. Enjoy!
今週Staple Spring 2010のteesがReed Spaceと正規取り扱い店に納品されます。これが最初の出荷分です。Spring 2010 のテーマは “EconMajor” (経済学)。金融危機が世界を揺るがしている中、僕たちから見た経済に焦点を当てるには絶好のタイミングだと考えました。さらに、クラシックなグラフィックもあるので春はずっとお楽しみ頂けます。Enjoy!
graph_zoom
“Creativity Graph”. Seems like as the economy falls, creativity always rises. (And vice versa…)
“Creativity Graph”. 経済が下降する時は、クリエイティブな完成は必ず増すように感じます。(その逆も)

unhappydays_zoom
“Unhappy Days”. Keep your head up. We know these are not happy days.
“Unhappy Days”. 気を落とさずに上を向いて行こう。今は確かにハッピーな時代ではないから。

timeismoney_zoom
“Time Is Money”. Look ma, no hands.
“Time Is Money”. ハリが無いよ。

pledge_zoom
“I Pledge”…. to the flag, of the United States of America.
“I Pledge”. アメリカ合衆国の旗に…誓います。

peopleopverprofit_zoom
“People Over Profits”. Can we live?
“People Over Profits”. (利益より人)我々は生きていけるのか?

cream_zoom
“Cream”. Cliff Notes for Wu-Tang fans.
“Cream”. Wu-Tangファンの虎の巻。

workman_zoom1
“The Workman” (front). Straight from the Great Depression. Funny how things work in cycles.
“The Workman” (前). 世界大恐慌からそっくりそのまま。皮肉にも時代は繰り返す。

workmanzoon2
“The Workman” (back) (後)

circlepigeon_zoom
“Circle Pigeon”. Excellence, Trust and Diversity…Since 1997.
“Circle Pigeon”. 優秀、信頼、多様性…1997から。

flyingpigeon_zoom
“Flying Pigeon”. The Flying Pigeon re-stocks for those that missed.
“Flying Pigeon”. フライイング・ピジョンの再来。前回逃してしまった方へ。

pigeonteal_zoom
“Pigeon”. Brand spankin new Spring colors for the OG Pigeon.
“Pigeon”. OG ピジョンが春色になりました。

And here you can view all the colorways available for each of the t-shirt styles.
ここでteesのすべてのカラー展開がご覧になれます。
Tee カラー

2010.03.26

SNEAKER TOURNEY.

march-madness-sneaker-tournament-week1-570px-1
This is pretty fun. SneakerNews.com is hosting a March Madness style sneaker tourney for the best Nike’s of all time. I’m honored our Nike SB Pigeon Dunks are the #1 seed in the Dunk Division! (All that pressure!!) Our first round opponent is the formidable De La Soul Dunk Hi. Please get out and support with your vote! Go Pigeons!!
これは面白い。SneakerNews.comが史上最強のNikeを決めるNCAAの3月の狂乱風スニーカートーナメントを主催します。僕たちのNike SB Pigeon DunksがDunkディビジョンの#1シードに選ばれ、光栄です!(超プレッシャー!!)第一ラウンドの対戦者は恐るべきDe La Soul Dunk Hiです。みんなの投票で応援してください!
In case you need a rallying cry:
念のため、盛り上げるために:

PigeonSB

Pigeon Dunks 暴動時のニュース報道

2010.03.22

桜近づく!!

こんにちわ
sekiです

先日告知していたスケートアート展が
原宿のDCにて展示されています。
優勝したら10万円だったのですがはずれてしまいました。。。
でも展示をするごとに今後の作品に影響がすごくあるので
とても大事にしています。
ぼくのは真っ白の作品です。
スケートの作品にはないような事をしたく
今回こんな感じになっちゃいました。
先日、元旦からとりかかっていた作品も終わり
新学期と言う事でがんがん制作し展示したいと思っています!
では皆さん良い桜を☆



2010.03.12

Twitterしてないのでここでつぶやく

Personas for Firefox しばらく遊べそうです。。

こーゆーの好きです。

2010.03.09

未公開映画

東京はみぞれです。

お久しぶりですみません。。最近は春物の立ち上がりの準備であまり多くは語れなかったのですが、これから新しいシーズンが始まると共に情報もアップできると思います。

なので、今日は映画のお話。

日曜日の23時〜24時にほぼ欠かさず観ているのが「松嶋 x 町山 未公開映画を観るTV」on TOKYO MX。タイトルからして魅力を感じてしまう人は多いのではないでしょうか?日本未公開の映画を町山さんが紹介し、オセロの松嶋さんが視聴者の立場としてコメントするというクダリから始まり、本編を上映し、途中で意見や補足などをしながら町山さんが分かりやすいように噛み砕いてくれて、1本の映画を2週に別けて観て行くという番組。

未公開なだけに、問題作や明らかに配給会社が決まらなそうな微妙なトピックを扱っている映画などばかりです。よく番組のスポンサーがつくな〜、と驚いてしまう回もあります。この前の日曜日は “WHY WE LAUGH”という黒人コメディーを歴史的、文化的にアプローチしたドキュメンタリーの前編でした。

トレーラーはこちら↓
Why We Laugh

日本でも大人気のエディー・マーフィーやクリス・ロックなどが現代で活躍できるようになったのも、黒人差別や偏見が普通だった奴隷時代に黒人として初めてテレビに出演したパイオニアがいたからであり、黒人文化を広めるきっかけを作っていった人たちがいたからなのです。

厳しい社会情勢の中、黒人はその辛くて悲しい状況を笑いにしてしまおうとしたのです。黒人コメディアンは黒人同士から同情を得ると共に、自虐的になることで白人へも笑いを提供しながらも少し考えさせられるネタを披露しました。それだけの深い歴史があったということですね。

来週の後編が楽しみです。もし可能であればチェックしてみてください。

ちなみに、この前の映画は「DELIVER US FROM EVIL」
サイトの紹介文は:「神父が危険な少児性愛者であると知りながら、彼をかばい続けた教会。その後30年間にわたって、神父は子供たちを虐待していく…。本人、被害者たちのインタビューも収録した、衝撃的なドキュメンタリー。」

本当に気分が悪くなるほど強烈でした。

2010.03.02

DC スケートデッキアート展

こんにちわsekiです

3/5にDCが主催するイベントに参加します!
20人のアーティストがスケートデッキを展示します。
ぼくもここ最近没頭して作ってました。。
当日は21時-23時までフリーで入れるので
興味のある方は是非遊びにきてください!

また展示の他にスケートショーやDJも素晴らしいので
3月最初の金曜はハジけてみてはいかがでしょうか☆?☆

seki